grantflower 工房便り(ブログ)

ドライフラワーアレンジメント教室レポート case6「スワッグ」花束として花瓶にも飾れるようにアレンジ

*

こんにちは!

grantflower藤井です^^

 

勝手に恒例とさせていただいている始まりのご挨拶、

最近、断捨離をしているんです。

(どーでもいいことですみません苦笑)

当時アパレルに勤めていたこともあり、仕事用に着ていた洋服たち、

しっかりした作りだったこともあり、もったいなくて手放すのが惜しくもあったのですが、徐々に減らしております。

思い切って減らすと、やっぱり気持ちもすっきりしてくるから不思議ですね。

(勝手に清々しくなってスタートです苦笑)

 

******

では、本題のレポート参ります。

ドライフラワーアレンジメント体験のご紹介です。

今回はスワッグ、

花束として花瓶にも飾れるようにお作りされたお客さまのご紹介です。

 

ドライフラワーとプリザーブドフラワーの特長をお伝えさせていただいたら、さっそくお花選び。

ポイントになるような明るい色のお花も入れたいと、大きなピンクのバンクシアもチョイスされました。

 

お花が決まったら、束ねていきます。今回は花束としても飾れるようにするため、上下のバランス意識して作られました。

スワッグは壁掛けのフラワーアレンジメントですが、工夫次第で花束として花瓶に入れて飾ることもできます。

今回のお客さまに限らず、花瓶にも飾りたいというお声もあり、その都度なるべくご希望に添えるようなアドバイスをさせていただいています。

 

ピンクのバンクシアをポイントに、ブラックベリーや青い花、グリーンの葉など加えていかれると、とっても鮮やかで印象的なスワッグ、花束になってきました。

 

最後は花瓶に飾るようにイメージして、スワッグを逆さに整えたら完成!

ありがとうございました。

 

スワッグ作りはこちらから詳細・ご予約をご覧いただけます。

 

#ドライフラワーアレンジメント #ドライフラワーショップ #吉祥寺花屋